9.9 救急の日原田建設株式会社

お問い合わせ

メニューを開く

ブログ

2021/09/09

9.9 救急の日

こんにちは、Una casaスタッフの前田です。

今日9月9日は『救急の日』です。

救急医療について、理解と認識を深めましょうという日です。

"応急手当"とは、救急隊が到着するまでの間、適切な処置を行うことです。

ケガの手当をすることはあっても、心肺蘇生を行う場面に直面することはほぼありません。

万が一のことが起こった場合、果たして適切な処置が出来るのか不安ですよね。

              

私は数年前に講習会に参加して、心肺蘇生の方法を習ったことがあります。

講習会で習った一度きりということもあり、正直なところほとんど覚えていません。

いざという時に対処できないと意味がないので、ちょっと調べてみました。

119番通報から、救急車が到着するまでの時間は、全国平均は約7分。

心肺蘇生を行わなければ、救命率は心停止から1分ごとに7~10%下がる。

この数字を知ると、1分でも無駄にできないんだということを実感します。